スタッフ・選手紹介

現場では主に3人で指導しています。

スタッフ

監督:山内 翔太

金沢河北ボーイズでは、まず野球を楽しんで貰うことを第一に考えています。なぜなら、楽しくなければ上手くならない!と考えているからです。楽しいことには夢中になって取り組みますが、楽しくないことにはどうでしょうか・・・?だから、選手達には夢中になれる練習環境の提供を目指し我々金沢河北ボーイズスタッフは夢中になって選手達の指導を行っています。

また指導内容は野球技術指導の資格を持っていまして、特に最新のバッティング指導法を用いての指導に定評があります。弱点を克服し、ホームランをたくさん打ちましょう!

 

 

守備・走塁コーチ:高松 直人

守備・走塁専門の指導者です。ラテンアメリカ式の指導法です。強制することなく、選手の良いところを伸ばし、将来性を重視しています。柔軟で軽やかな守備を教えています。

 

フィジカル・バッテリーコーチ:奥野 晃平

全般的な指導を4スタンス理論という体の使い方の論理を活用した指導を行っています。その子、その子にあった体使いを教えることで身体能力を十分に活用する指導を行っています。子どもに合った走・攻・守・投の指導を行っています。また、バッテリーコーチとして、ピッチング・キャッチングを教えていますが、全般的な指導を行っています。

 

 

所長:榎 敏弘

金沢河北ボーイズは一般社団法人地域スポーツシステム研究所という法人で運営を行っています。榎はそこの所長を務めています。スポーツでの地域貢献のために立ち上げた法人です。以前は、中学での教員を務めていました。メンタルトレーナーとしての資格も持っており、様々な面で子ども達の支えになっています。陰ながら生徒さん、保護者さんのバックアップをおこなっています。

選手

現在

学年 人数
3年生 10名
2年生 10名
1年生 13名

加賀市・小松市・白山市・金沢市・内灘町・津幡町・かほく市 など様々なところから通っています。

 

3年生 10名

 

2年生 10名

 

1年生 13名

選手の声

・短い時間で練習量が多いけど、楽しいから辛くない!

・上手くなっていると、ふと気づいた時に自分でも実感ができる!

・色んな捕り方・投げ方を教えてくれるから、守備のバリエーションが増えて守備力が上がった!

・良く分からないけど打球が飛ぶようになった!

 

保護者の声

・手投げの癖がたった2週間で治った!

・今までの所属先の中で、子供が一番良い顔をして野球をしている!

・今後の子供の成長に期待が持てる指導をしてくれる!

・選手も保護者も楽しめるチーム雰囲気がいい!

・保護者も見ていて子供達の成長を実感できる!目に見えてわかる!

・常に選手の良い所を見つけいて褒めてくれるから選手達は生き生きしている!

Copyright© 金沢河北ボーイズ【中学生野球チーム】 , 2020 All Rights Reserved.